いまエンジンラジコンカーを買収いたしました。

前々からエンジンラジコンカーが欲しくてとうとう手に入れました。
USEDですが運営もちゃんとされてあり良好です。
主に実家の前に庭園があるのでそこで走らせてある。
尚更大きい近辺で走らせたいとしてます。
なかやか部屋がないのでマイカーで些か離れた箇所まで行かないといけないだ。
エンジンラジコン独特の呂律が好きです。
進度もかなり生じるので壊さないように走らせてある。
地元のモデル店先に専門の人がいるので困った事があったら相談してます。
エンジンの運営や修復もしてくれる。
エンジンラジコンカーは楽しいだ。
呂律が高いので夜は走らせれませんが、昼なら問題なく走らせれます。
ホビーはラジコンばかりではありません。
釣りや山菜受けとりも好きです。
海から離れた所にいるのでまずまず釣りも行けないのが残念です。
山菜受けとりは何度か山々へは赴き取ってきました。
釣りは主にカレー釣りだ。
港などで釣りをします。
今年は未だに機会が無く行ってたせん。
徐々に釣りに行きたいだ。キレイモ パックプラン

ときめきお片付けの本を読んだ。内容は簡単。

あんなに長く書く必要あるのか?
自分がときめくものを残しましょう。そうでないものは捨てましょう。
ただそれだけなのに、大量のページにした本。長過ぎる。
私はそこまでじっくりと本を読んでる時間がないのよ。
WEBページを読んでいると、1000文字ぐらいで終わるものもほとんどだから、
本は、長すぎる。一行で終わるものを、何ページにも渡って書いている。
そりゃ、本も売れなくなるわなあ。
断捨離の文庫本も、長い。
エッセンスだけでいい。もしくはブログ。
セミナーにいくひつようもない。自分で捨てる。
カレン・キングストンのガラクタ捨てれば自分が見える、は良かった。
内面の乱雑さが、部屋の乱雑さにあらわれているということ。
捨てることの大切さ。ものに囲まれなくとも暮らしていけるというメッセージ。
でも私は、ミニマリストにはなれないな。
コーヒー、ゴミ袋、紅茶、トイレットペーパー、ボディソープ、ラーメンなど
消耗品をおかないといけないから。ミュゼ 100円 期間

寝ても覚めてもシーサーのことばかり気になっている

我が家の守り神として、玄関先にシーサーを置きたいと思ってから数日が経ちました。
毎日、シーサーばかりを検索して探しています。
シーサーと言っても本当に色々あり、正面を見て座っているシーサー、顔は正面を向き体が横向きで座っているシーサー、
顔は正面を向き体が横向きでお尻を上げているシーサー、片手を上げているシーサーなど、
見た目だけで本当に多くの種類がありました。
さらに、顔つきも色々とあり悩んでいます。
少し怖く見えるシーサーや優しく笑っているシーサー、その二つの中間くらいの表情のシーサーなど、
悩んでしまって決まりません。
また、レンガの色と似ていると思った素焼きのシーサー、艶があり高級感のある琉球焼きのシーサーなど、
シーサーが欲しいと思ってからの数日間、おかしくなりそうなほどシーサーばかりを見ています。
そこで一度落ち着こうと、シーサーを置きたいと思っている玄関先を外に出て眺めてみました。
すると、数日間見たシーサーの中でピンときたものが浮かびました。
正面を見て座っているレンガ色の素焼きシーサーでした。
表情は怖すぎず可愛らしすぎず、まさに守り神という印象のシーサーです。
オスのシーサーは口を開けて幸運を呼び込み、口を閉じたメスは舞い込んだ幸せを逃がさない。
逆説もあるようですが、こういった意味が込められている守り神のシーサー。
我が家に届くのが楽しみです。すぐ に 借り たい

喜多方ラーメンから始まる笑うに笑えない話

どっちか判断つきかねるニュースが流れました。電車の電光掲示板に、快速でも特急でも普通でもなく「喜多方ラーメン」と表示されていたという話です。
中途半端な間違いに、笑っていいのかどうか悩むところです。今朝の新聞にはどうやら昔喜多方ラーメン関連のイベントがあったとのことでミスみたいですが、最近やたら不正操作やらウイルスなどの話が多くて初めにこの話題をネットで見たときにはどう判断していいかわかりませんでした。
ウィルスと言えば、旅行会社がウィルスにかかったメールを開け個人情報が一部流出したとのニュースもありました。何百万人の個人情報が一部ということなのか個人情報の一部分なのかはわかりにくい文章ですが、それにしてもお粗末な話です。しかしそのお粗末な話もいつ自分に、又はどの会社に降りかかるかわからない事もあります。
ネット犯罪の手口が巧妙になり、ある程度気を付けても小さな隙で間違いがおこってしまう便利が実は不便な社会になりかけている社会になっているのかもしれません。消費 者 金融 ガイド

最近の私の日課のおかげで心が安定しているはなし

最近の私のなかでのブームというか、楽しみは朝5時前に起きて子供旦那が寝静まっているころに、自分の好きなことを1時間ちょっとすることです。旦那、子供がおきるともう母親・妻として働く仕事が多いので寝ている時間が私の時間なのです。夜寝静まってからでもいいかなと思ったのですが、夜は自分が疲れてすぐに寝てしまうので、たとえば読書をしてもほとんど読めなかったり、友人に手紙をかいても途中で終わってしまったりと夜はだめでした。そのため、朝に活動することにしたのですが、この朝早くひとりおきる感覚が最高なのです。誰にも邪魔されずその日したいことができます。本を読んだり文を書いたり、好きな洋服のサイトをみたり、このときにかかさないことが好きな飲み物(現在はカフェオレ)を片手に、有意義に過ごすのです。旦那には買ってあげないような、少し高めのコーヒーや、コーディアルドリンクなどとにかく自分のために贅沢な飲み物を飲みます。この朝の時間のおかげで、毎日が充実しているようにおもえますしイライラしなくなりました。早起きは三文の得という言葉がありますがまさにだなと思います。この先もこの、一人早起きを続けていこうとおもっています。ストレスがなくなるのもいいですし、身体にもとっても健康的でいい活動だと思っています。カード ローン 即日 審査